HGBFチナッガイ[02]

chinagguy02_index.jpg

HGBFチナッガイの2作目が完成しましたのでお写真など!

chinagguy02_b_f.jpg

chinagguy02_b_r.jpg

chinagguy02_b_fsl.jpg

chinagguy02_b_r_act.jpg

chinagguy02_b_fsl_knee.jpg

chinagguy02_b_bu_fsr.jpg

chinagguy02_b_bu_fsl.jpg

全体的にはこんな感じです!
基本的にはお顔のカスタムを中心とした1作目を踏襲した作りですが、前回はアイホールをやや削り過ぎた感があったので、今回は削りは控えめにして下まつげの描き込みで目もとの印象を調整する方法に変更してみました。
口元は前回同様に瞬着パテで整形して少し小さめにしたり、自分なりのキャラクターの印象に近づけています。

ボディついては、大きく変わったのはリボンをパステルピンク調にしたことと、白い部分へのシャドウ吹き、それと昨年末に新発売となった「GXスーパースムースクリアー つや消し」を全体のコートに使っています。これはフッ素配合の塗料で、表面はなめらかで、成型色の色合いや透明感もそのまま活かしながら、つや消しもしっかりされて、とてもいい雰囲気になったと思います…!

chinagguy02_bhead.jpg

chinagguy02_hand.jpg

つや消しの風合いは、上のベアッガイ頭部などが分かりやすいでしょうか。
ハンドパーツの砲門にも前回同様メタリックのビーズをはめ込みました。

chinagguy02_rest.jpg

chinagguy02_fsl.jpg

chinagguy02_rsl.jpg

chinagguy02_ns_fsr.jpg

chinagguy02_bpack.jpg

ベアッガイの装備を外したチナちゃん状態。
バックパックはちょこっとアクセントにしたいなというのもありメタリック塗装で。

chinagguy02_katup.jpg

chinagguy02_katubear.jpg

chinagguy02_glassoff.jpg

カチューシャの差し替え2種と、メガネを外した状態。
メガネをかけた時のイメージを優先してまつげも盛りがちなので、やっぱり目の印象は強めになりますが、バランスは良くなったと思います。

chinagguy02_cf_fsl.jpg

chinagguy02_cf_rsl.jpg

かぼパンをキャストオフするとこんな感じ。
エプロンのシャドウ吹きがちょっと分かりにくいのですが、ニーソは上下にシャドウを吹くだけでも結構見栄えが変わりますね…!

chinagguy02_opt.jpg

スタンドと交換パーツ類一式。
ということで、チナッガイ02のお写真でした!

------------------------
オークション出品、無事に終了いたしました。
入札して下さった皆様、様々な形でご協力、見守って下さった皆様、本当にありがとうございました!

過去の出品物を掲載した記事一覧は、 こちら からご覧になれますのでご参考までに。

chinagguy02_c1.jpg

chinagguy02_c2.jpg






S.H.フィギュアーツカスタム:キュアソード

shf_curesword_index.jpg

S.H.フィギュアーツ キュアソードの改造記事です。
トランプ王国の回想で着用しているマントを製作したのに合わせて、お顔×2種もカスタムしてみました。

shf_curesword_mt_f.jpg

shf_curesword_mt_r.jpg

shf_curesword_mt_fsr_ns.jpg

shf_curesword_mt_fsl_ns.jpg

shf_curesword_mt_fsr_arm.jpg

まずはマント前後の全体と、着用のお写真ー。
ハンズで購入した梨地ビニールシート(透明)で、素材のテストがてら何か作りたいなぁと思い、前から欲しかったソードのマントを行き当たりばったりで作ってみたのですが、その勢いでお顔×2もカスタムしてみました。目は画集などを参考にいつものデジタル描画→自作アイデカールです。

shf_curesword_a_f.jpg

shf_curesword_c_f.jpg

shf_curesword_cmp.jpg

お顔2種の改造はこんな感じ…!
キリッと顔だけですが一応ビフォーアフターの比較の写真も。
新しめのアーツだけあって、元も可愛らしいお顔ではあるんですが、高橋晃さんデザインのソードとは少し方向が違うかなーと思っていたのもあり、その辺を意識しつつ好みの方向で改修してみました。
とは言っても、造形的にはアゴを瞬着パテで少し延長して尖らせたぐらいで、大部分は元のままですが…!

shf_curesword_fsr_ns_li.jpg

shf_curesword_fsr_li.jpg

shf_curesword_fsl_li.jpg

以前製作したラブリーインカムを装着した写真も幾つか。
まこぴーと言えば、ラブリーインカムとマント!というイメージが自分の中にあったので、これで基本セット(?)が揃った感じです。

shf_curesword_fsr_ns_pose.jpg

以上、S.H.フィギュアーツ キュアソードのカスタムでした。
プリキュアーツの歴史的には一気に初代までさかのぼる形になりますが、現在はキュアドリームをカスタムしていますので、またそちらも出来上がりましたらご報告させて頂きます…!!




フィギュアライズバスト ラクス・クライン02

frb_lacus02_index.jpg

フィギュアライズバスト ラクス・クライン
の2作目を製作しました。

frb_lacus02_f.jpg

frb_lacus02_fsr.jpg

frb_lacus02_fsl.jpg

frb_lacus02_sl.jpg

frb_lacus02_sr.jpg

frb_lacus02_r.jpg

今作もレイヤードインジェクションによる目パーツはオミットして、
自作アイデカールによるカスタムでの製作です。
前回は成型色を活かしたシャドウ吹きなどが中心でしたが、
今回は髪色をアニメの印象に近づけて塗装、ボディもシワの造形などを追加しています。

frb_lacus02_cmp.png

公式さんの完成品見本と比較するとこんな感じです。

frb_lacus02_fsr_tlt.jpg

frb_lacus02_hacc.jpg

frb_lacus02_hand.jpg

frb_lacus02_bst.jpg

frb_lacus02_line.jpg

細部など。前髪は接着せず、フェイスパーツも取り外せるようにしてあります。
接着をしなくてもしっかりはまっているので鑑賞には問題ないかと思います。
他のボディなどに付けて楽しめるかも、というのも取り外し可能にしている理由です^ ^

こちらでは、パールの質感を分かりやすくするためと、
見た目の印象に近づけるため、ややアンダー気味に撮影しています。

frb_lacus02_base.jpg

台座は前回のメタリックピンクが気に入っていましたので、似たカラーを踏襲。
FRBに関しては少なくともガンダムヒロインに関してはメタルカラーで統一しようかなと思っております…!

以上、フィギュアライズバスト ラクス・クライン2作目のご紹介でした!

frb_lacus02_ac3sp.jpg

オークション出品、無事に終了いたしました。
入札して下さった皆様、様々な形でご協力、見守って下さった皆様、本当にありがとうございました!



HGBFういにんぐふみな

wfmn_index.jpg

HGBFういにんぐふみなを製作しましたのでお写真など!

wfmn_f.jpg

wfmn_ns_fsl.jpg

wfmn_rsr.jpg

wfmn_ns_f.jpg

wfmn_bs_fsl.jpg

wfmn_ns_fsr.jpg

wfmn_ns_f_arm.jpg

wfmn_ns_bp.jpg

ざっとですが写真をひと通り。
すーぱーふみなから華麗なる?モデルチェンジを遂げたフミナ先輩。せっかくなので何か新しいことをしたいなぁと、今回は可動アイに初挑戦してみました。
製作過程については、Twitterのモーメントにまとめてありますので、詳細はこちらをご覧頂ければ。

⚡️ 「ういにんぐふみな製作過程」(作成者: @akt01x)
https://twitter.com/i/moments/930066243385622528

バトローグ本編では、天使光臨というか、勝利の女神というか、ぶっちゃけスーパープ◎キュアというか 笑、とにかくそんな神々しい演出でしたので、イヤーカフやネイルシールを利用してヘアアクセ類を作り、元の2本出しアンテナイメージも少し欲しいかなとリボン型アンテナということでポニテのアクセにしてみました。

wfmn_cmp.jpg

ちなみに完成見本と並べて比較してみるとこんな感じ…!
イエローの部分は成型色を活かしたパール塗装で。オリジナルからイメージが離れすぎず、とはいえワンオフな豪華さもちょっと欲しいといった私のようなヒトには、パール塗料は非常に愛おしい存在です。笑

wfmn_ra_fsl.jpg

wfmn_ra_rsr.jpg

wfmn_ra_ns_fsl.jpg

素体メインのお写真もいくつか。天使のイメージに黒はあまり似合わないかなーと成型色の黒色の部分をシルバーに置き換える塗装を中心に作業しています。
なにかちょっとウルトラ警備隊の水着って感じになってますが…!笑

wfmn_sdg_f.jpg

wfmn_sdg_fsl.jpg

wfmn_sdg_b.jpg

wfmn_2s.jpg

アーマーを解除して組み合わせると、「SDすたーういにんぐがんだむ」が完成ー!
このキットのウリでもある面白いギミックで、余剰パーツが一つもでないというこだわりも感じられるのですが、外したり付けたりはやっぱりそこそこ大変なので、組み替えたらしばらくはその状態で飾る感じになりそうですね。

wfmn_with_nipper.jpg

完成した11月28日が、1128=いいニッパーの日ということで、こんな写真も撮ってみました。
やや軽装版というか、このぐらいのボリュームが一番飾りやすいかも。
白いリボンアクセが、どことなくニパ子ちゃんっぽい気がしないでもない…?

wfmn_light.jpg

以上、HGBFういにんぐふみな製作のご紹介でした!
すーぱーふみなから大きな進化が感じられるキットで、すーぱーふみなやチナッガイ用の水着素体としても活躍できるなど、1体あると色々楽しいキットですねー。
ガンプラコスヒロインズのこれからの展開も期待したいところです^ ^


S.H.フィギュアーツ セーラージュピター カスタム

shf_jupiter_index.jpg

S.H.フィギュアーツ セーラージュピターの「S」ver.カスタムフェイスが完成したのでお写真など!

shf_jupiter_f.jpg

shf_jupiter_fsr.jpg

shf_jupiter_fsl.jpg

shf_jupiter_b_tlt.jpg

shf_jupiter_f_th.jpg

shf_jupiter_fsl_bv.jpg

ちょっとお写真が少なめなんですが、こちらもこれまで同様の伊藤郁子さん作画をイメージした「S」ver.カスタムとして製作。ティアラとピアスは脱着可能という仕様も同じです。まこちゃんの場合、変身前も同じバラのピアスなので、外れなくても良いのですが、フェイスパーツを増やした時などのために一応同じ仕様にしておこうかな、と…!

shf_jupiter_with_mercury.jpg

最初に手がけたマーキュリーとの2ショット。
マーキュリー、マーズ、ムーンに続いてジュピターまできましたねー。
次はもちろんヴィーナスの製作に入ろうと思いますが、特に思入れのある好きなキャラだけに色々試行錯誤してしまいそうです;



プロフィール

AKT

Author:AKT
フィギュアのカスタムとフィギュアライズやすーぱーふみな等のプラスチックな女の子を製作しています。簡単な改造アイディアやリペイントについても少々。

掲載写真は、何らかの改造を行ったものが多く含まれておりますので、製品購入の参考にされる際はご留意くださいませ。

各種お問い合わせ・出品物のサポートにつきましてはこちら

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR