FC2ブログ

MGガンダムVer3.0に100均のLEDライトを仕込んでみる

MGガンダムVer3.0の制作途中で、やっぱり目を光らせてみたくなったのですが、純正はお値段等も含めて色々敷居が高いし、100円ショップのLEDライトで手軽に光らせられないかなーと、ちょっと実験。

mggundam_100led_01.jpg

とりあえず大きさ的にちょうど良さげな、上のLEDライト2つを買ってきました。(いずれもダイソー)
左は自転車用のサイクルライトでゴムのカバーを外して中身だけ利用、右はキーホルダーになっている小型ライトです。

mggundam_100led_02.jpg

まずはサイズ的に胴体に収まるかという問題ですが、まずはキーホルダーの方については、横幅は問題なし。
金具のついているところを切り落として削るなどの加工すれば、完全に収納できそう。

mggundam_100led_03.jpg

次にサイクルライトの方。
こちらも横幅は問題なし。そして、縦にもすっぽり収まりました。
スイッチの位置もバッチリ。いちいち取り出さなくてもON/OFFできます。
ということで、とりあえずこっちを採用することに。

mggundam_100led_04.jpg

上の凸部が、取り出しの際に少しつかえているので、デザインナイフで切り落としました。
加工したのはここだけです。

mggundam_100led_05.jpg

上半身と下半身をドッキングしたところ。
コックピットハッチを開けると、ボタンを押せます。まるで純正品のよう。笑

それではスイッチオーン!

mggundam_100led_06.jpg

おぉ、目が光ってる!
それは良いのだけども、コックピットもめっちゃ光ってます。
ちゃんとするなら、何らかの遮光処理が必要かも。

mggundam_100led_07.jpg

とはいえ、ビームサーベル付近からもれる光の具合などは逆に良い感じ。
ガンダム立像のライトアップみたいな雰囲気を醸し出してます。
あと、サイクルライトの機能で無駄に点滅とかもできますよ。

mggundam_100led_08.jpg

ちなみに内部でのライトの位置はこの辺です。
もうちょっと後ろにくればベストかもしれないですが、今でさえ光がだだ漏れ状態なので、あまり問題ないかも。

mggundam_100led_09.jpg

mggundam_100led_10.jpg

こちらは試しにキーホルダーの方を光らせてみたところ。
こちらはライト1灯で位置がちょうど首の中心に来るので、目も強く光ります。
金具部を切り落とす加工がちょっと大変なのと、スイッチがスライド式なので、いちいち取り出さないとON/OFFできないのがネックですが、ツインカメラの光量にこだわるならこちらも選択肢としてはアリかと。

mggundam_100led_11.jpg

mggundam_100led_12.jpg

結論としては、100円(税抜)でこれだけ発光ギミックを楽しめるなら大満足。
先端をクリヤーイエローで塗って、内側に簡単な遮光処理をほどこせばこれで十分かも。

今回はダイソーでとりあえず目についたのを買いましたが、100均のLEDライト商品はどこのチェーン店も結構充実しているので、もっと最適なものがあるかもしれません。

アイディア次第で他のプラモにも使えそうですね。



プロフィール

AKT

Author:AKT
フィギュアのカスタムとフィギュアライズやすーぱーふみな等のプラスチックな女の子を製作しています。簡単な改造アイディアやリペイントについても少々。
製作物の出品も行っています。
プロフ画:@kooritantanさん

掲載写真は、何らかの改造を施したものを多く含んでおりますので、製品購入の参考にされる際はご留意くださいませ。

各種お問い合わせ・出品物のサポートにつきましてはこちら

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR