FC2ブログ

WAVE BEACH QUEENS きまぐれオレンジ☆ロード 鮎川まどか

ayukawa_ov_index.jpg

WAVE BEACH QUEENS きまぐれオレンジ☆ロード 鮎川まどか
本日届きましたのでレビュー風に少しお写真など。

ayukawa_ov_fr.jpg

ayukawa_ov_fr2.jpg

ayukawa_ov_fsl.jpg

ayukawa_ov_fsr.jpg

ayukawa_ov_b.jpg

さらっと全身。
容姿、スタイルともに完璧という、元キャラクターの設定に相応しいプロポーション。
女の子らしいほどよい肉付き感で絶妙な感じに仕上がっています。

塗装クオリティについては、肉眼で見ると下半身のシャドウ吹きが上半身よりやや濃いように見えたり、つや消しコート処理が所々不均一になっている箇所もあり、標準よりはやや低めかも?
個体差かもしれませんが、この辺は少し残念。
とはいえ、1/10スケールということもあり、パッと見で気になるレベルではないですが。

ayukawa_ws1.jpg

ayukawa_ws2.jpg

ayukawa_ws3.jpg

ayukawa_ws4.jpg

ちょっとアップ目に上半身。
お顔はサンプルより頬を染めた、やや照れ顔な雰囲気で可愛いです。
アレンジとしてはアニメよりは原作寄りな感じですね。
80年代マンガ風?の前髪のボリューム感や、左右で違う目の大きさなど(大体奥の目が縦に長い)、2次元的なウソを上手く処理していて、視線方向から見た時に一番よく見えるように作ってあるようです。
ちょっと上目遣いっぽくすると、まさにあの鮎川という感じ^ ^

ayukawa_eye.jpg

目や唇はグロス処理でツヤツヤしています。
ちょっとした部分ですがアクセントになって良いですね。

ayukawa_arm.jpg

ayukawa_bust.jpg

なにかこの辺も並々ならぬこだわりが感じられるような…!
腕を上げた方だけ胸が引っ張られて、いわゆる「下乳」になっているあたりなど、気付いた時は思わず感心してしまいました。笑
続いて下半身。

ayukawa_low1.jpg

ayukawa_low2.jpg

ayukawa_low3.jpg

ayukawa_low4.jpg

骨盤やおしりまわりも健康的に描かれることが多かった原作に沿ったイメージで、文句のない素晴らしい造型ですね。
BEACH QUEENS(通称:ビーチク)シリーズでも名作を数々送り出している原型師さんなので、手慣れている感じです。
ちなみにこの水着のデザインは、単行本3巻の表紙と同じモノ。

ayukawa_neck.jpg

他のシリーズ作品同様、NECK JOINTで首が標準で可動するので、微妙なニュアンスを楽しめます。
手に持っている「真っ赤な麦わら帽子」は取り外し可能で、頭に乗せたりもできますし、個人的には大満足の出来です。
敢えて改造ポイントを考えるなら、差し替え用の表情パーツとかでしょうか。
照れ怒り顔?(ファンの人は分かってくれるだろう…)みたいなのがあっても面白いかも…!

80年代を代表する人気ヒロインでありながら、これまで版権の事情などもあったようで、長いこと一般的にはフィギュア化されていなかった鮎川まどかさんですが、こうして(現代のクオリティで)発売され、手元に置けることをまずは本当に嬉しく思います。
他メーカーからも水着verのリリース予定が出ていますが、制服やサックスを持った鮎川なども是非見てみたいですね^ ^




BEACH QUEENS きまぐれオレンジ☆ロード 鮎川まどか
メーカー:WAVE(ウェーブ)
スケール:1/10
全高:約170mm(足裏の接地面から頭頂部まで)
原型:小川陽三


コメントの投稿

来ましたね

どーも、ライダーです。いや~ついにきましたね、あ、我が家にも来ました。(笑)
デコマスとほぼ同じ状態なのは、さすがは老舗ウェーブといったところでしょうか。
顔もあえて笑顔とかではなく、原作の扉絵にあるようなあの表情をよく再現してて、かなり鮎川してます。スタイルも良い意味で当時のアニメ、原作的でバランスが非常にいいですよね。
これを見て再確認、鮎川は最高だという事。(笑)…あと2つ欲しくなりました…保存用と改造用。(笑)

久々に刺激されてイラストを描きたくなりました。実は私、ネット上ではけっこう絵を描いていまして、鮎川とかラクスとかで検索するとかなり私の絵が出てくるのですが、とくに鮎川は描いてから10年とか月日がたっているのですが大勢の人に現在も貼られるので正直、現在のレベルと比べると色々つらいものがありまして(当社比)、ほんと、差し替え版とかを貼りたいと思う今日この頃です。(汗)
でも、この後メガハウスからも出ますし、画像サイトでは現在も鮎川は大人気なんですよ。ファンの人はかなり熱狂的で継続的なんでしょうね、というか、持続させてしまう鮎川も凄いですよね。(笑)

鮎川フィギュアが手元にあっていい刺激ですが、こんなに良いのなら、いつもの1/7とか1/8の大きさでもっと(色々)見ていたかったなと(笑)。あと、せっかくの鮎川なんですが、台座がちょっと安そうに見えるのでこのへんはちょっと変えてみようかな思っています。

ご清聴有難うございました。(笑)

No title

こんにちは。うぃんです。

ビーチクの鮎川まどか発売されたようですね。
この原型師さんの造るフィギュアは、顔は可愛くて身体のバランスも非常に良いので自分もビーチクの中では一番好きな原型師さんです。
フィーナ・ファム・アーシュライトなんか特によく出来ていて好きでした。

多分、このフィーナと鮎川ぐらいの造型だと、昔の価格帯なら自分もポチってんたでしょうけど、最近は他に予約しているスケールフィギュアの高騰化のせいで、値上がりしているビーチクを買う余裕が無くなってきました(^^;
1/10のサイズで6000円代は高いよな~と…。昔みたいに2000~3000円代で買えるならコレクションしてもいいんですけどね…。

他のメーカーのもので水着verと言えば、メガハウスのやつですか…w
顔はあちらの方が原作に近い感じもしますが、現代風にリニューアルされているビーチク版の顔の方が個人的には好きです。
メガハウスはYGCシリーズでもやっちゃってるしなぁ…。
どこまでデコマスに近いものを出してくれるか、微妙なメーカーでもありますw
(といいつつPOPのBBverを予約している身ですが…w)

コメントありがとうございます^ ^

□ライダーさん
ライダーさんのお家にも無事に鮎川さんがやってきたようで何よりです^ ^
本当に、「実物見たらガッカリ」のパターンでなくてまずはホッとしました…!
私も微妙なニュアンスの表情といい原作寄りなところが良いなぁと思いました。
アニメ版も好きでしたが、やはり原作鮎川への思入れはかなり強いです。

そして、なんと絵描きさんでらしたとは〜!
検索して(他のサイトの展示のようでしたが)イラストも拝見しました^ ^
鮎川が今でも熱狂的人気があるというのはすごく分かりますねー。
才色兼備で一見冷たそうなのに実は優しくて一途という、
現在ではテンプレ化してしまったヒロイン像な面もあるのですが、
作品内での巧みな表現と、それに合った80年代という時代と、
全てがパーフェクトに組み合わさった唯一無二の存在だと思います。
もっとも、鮎川に関しては初恋にも似た思入れの強さ込みなところもあるので、
懐古と言われればそれまでなのですが…!笑

売れ行き次第では制服とか私服も期待できるのでしょうか!?
アルターさんや実績?のあるマックスファクトリーさんあたりで
更に素晴らしい鮎川が世に出るのをつい期待してしまいますね^ ^


□うぃんさん
原型師の小川さんは、懐かしめのキャラでも定評がある方ですねー。
自分で所持はしていませんが、エプロンアスカとかすごく良い出来だなーと拝見しておりました。
フィーナさんもそうでしたか…!

うぃんさんの場合、フィギュアの出来も素晴らしいですが、
値段も同じぐらい素晴らしいというものが多そうですので、笑
取捨選択も必要になってくるのでしょうね。
この鮎川も1/10サイズにしては結構いいお値段ではありますが、
待望のキャラの立体化ということで、脊髄反射でポチってしまいました。
私も自重していかねば。汗

週末のメガホビでも色々と新作が発表されていましたねー。
私も集め出した当初は過去作からレビュー等も参考にして見定めて買えたのですが、
一通りお気に入りキャラを揃えてしまった今では、
新作のデコマスを見て一か八かで予約する感じになりつつあり……
現物が分からない買い物というのは、なかなか難しいですものですね〜。汗

鮎川と私(笑)

こんばんわ、ライダーです。

そうですね、私もやはり原作の鮎川にハートを貫かれ、アニメの絵柄と声優の鶴ひろみさんの美声でとどめを刺されました。(笑)
いやー、初恋に関してはまったく同感です。…年齢がばれる。(でも外見はおじさん、中身は子供…コナンの逆です)笑

TV放送時たくさんのメーカーからガレージキットがでてましたよね、で、その後はおっしゃってたとおり版権の問題でいっきに消えました。
それから数年後、何体かは製品化されていて現在も持っていますがマックスファクトリーのソフビバージョンのができがよく、値段もお手頃で良かったです。よく見たら、ウェーブって昔も今回とまったく同じポーズと麦わら帽子でキット化されていたんですね。忘れてました。(旧キットがHGUCに生まれ変わったみたいな感じでしょうか…笑)

…サックスのやつ、欲しいですよね!制服のはDVDのBOXに付いてた(鮎川、ひかるちゃん、まなみ、くるみ+ジンゴロ)があるのですが…似てません…あ、ジンゴロは超ソックリです(笑)
今回同じビーチクでひかるちゃんがでれば、並べる事によってオレンジ☆ロード感アップなんですけどね。

あと絵見られましたか…(汗)当時、絶大なるオレンジというかまどかファンに支えられて勢いでけっこうエロいの描いてました。(笑…いや、今もかな)
もう一回描きなおすのでそっちを貼り付けてくれと声を大にして言いたいのですが(笑)、恐ろしい事に、なんと私の描いた当時の鮎川が痛車(車のボディにアニメキャラをでかでかと貼り付けてるやつ)のボンネットのステッカーとしてヤフーとかで売られているんです。
描いたラクスとかも抱きまくらとして売られてる…なんてこった。まあ、けなされてるとかではないし、ネットに投降した以上、止められないのでいいですけど、これから何年たっても古い絵が出てくるんだなと。(汗)

ラクスとかは比較的新しいし、色々なキャラを描いてますが、さすがに鮎川だけがダントツに古いんですよ…それでも、もし見かけたら檜風呂入浴中の鮎川&ひかるちゃんは新しいので大丈夫です。(何が)笑

最後に今回の鮎川は、頭が外れるので、同サイズの違うキャラの体に付け替えるだけで、本体を改造しなくてもまた違ったものになるという事に気づき、良い体を物色中です。(ディオか)

Re: 鮎川と私(笑)

ライダーさん、充実のコメントありがとうございます。笑

そうそう、鶴ひろみさんのお声はイメージぴったりでしたね!
今でもマンガを読み返したりすると、やはりあのアニメの声で脳内再生されます。
最初のOPの鮎川が本編より少し原作絵に近くて、また可愛いのですよね…!

マックスさんのソフビ、幾つか出ていましたねー。
その昔、HJ誌にセーラー服の作例(鮎川まどか2?)が載っていて、いいなぁ欲しいなぁと思った覚えが。
当時は製作技術が未熟だったことと(これは今でも、ですが 汗)、
地方住みだったこともあり、イベントで手に入るガレキなどは憧れの存在でした。

さすが、今となってはレアな他の鮎川フィギュアも色々お持ちなんですね。
ウェーブの過去作のお話、言われてみれば確かに…!
昨今ではネットですら完成品を目にする機会も少ないので全然気がつきませんでした。
そういう意味では、今作はまさにHGUC的REVIVE的?セルフリメイクのようなものだったのかもですね…!

イラストの無断転用は困りものですが、それだけライダーさんのイラストのクオリティが高いということでもあるのでしょうね^ ^
実は私も若気の至りで版権キャラなんかを描いてネットにアップしていたことがありまして、
何故か未だに外国のファンサイトに掲載されていたりするのですが、
昔の絵と向き合うのは拷問に近いなと常々思っておりますので、本当に心中お察しいたします。笑

ウチも1/10スケールボディは何故か充実しているので、少し遊んでみようと思ってます^ ^
プロフィール

AKT

Author:AKT
フィギュアのカスタムとフィギュアライズやすーぱーふみな等のプラスチックな女の子を製作しています。簡単な改造アイディアやリペイントについても少々。
製作物の出品も行っています。
プロフ画:@kooritantanさん

掲載写真は、何らかの改造を施したものを多く含んでおりますので、製品購入の参考にされる際はご留意くださいませ。

各種お問い合わせ・出品物のサポートにつきましてはこちら

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR